幸福の観測所

反社会的宗教団体「幸福の科学」の批判を中心としたアンチカルトブログです。

FILE039:ビジネス書の感想文。唯我独尊チェックポイント!

サイト名
ビジネス書の感想文。唯我独尊チェックポイント!
URL
http://bookkiller.doorblog.jp/
著者
チョコスッキー
開始日
2011年5月
関連サイト
http://twitter.com/chocoskky
内容
読書感想文など

ふとブログ村を眺めていたら、

こんなタイトルが目に飛び込んできた。

◆◆◆『全世界激震の予言』は多分はったり◆◆◆
霊言収録の2時間後に起きた地震は偶然です。
北海道の停電もトンネルの天井の崩落も ただの事故。
もし、神の警告なら、富士山が噴火して、数カ所で大地震。
これくらいはしてもらわないと気づきません。

まことに正論です。既に心はアンチですね。
誰でもない、外ならぬ大川隆法が嘘ばかりつき続けているから、信者の心は離れていくのです。

天照大神の警告の書は 3冊めですが、いつも「来るぞ、そろそろだぞ」ばかり。
そりゃ、無理でしょう。

そうですね。その通りですね。

今、国民が気付くほどの天変地異を起こしたら、
日本は再起できなくなる可能性があります。
それこそ隙を突いて中国が 攻めて来るかもしれません。

これも正論ですね。恐らく、日米が「災害救助」の名の下に双方軍隊を派遣してきて、にらみ合いになったりするんじゃないでしょうか。

日本を守るのが仕事の民族神が、
日本を滅ぼすようなことをするはずがありません。
なので、天罰は絶対にないのです。
信者でも信じない恐怖の予言をするのは幸福の科学の悪い癖です。
(私は毎回信じてワクワクしてるのに何も起きない。 )

はい。この方は、まことに正常な感覚を持っておられる方でした。ブログ村にもこんな人がまだいたんですね。
他の信者さんたちは、この人のことも「魔にやられている」とか言っちゃうんでしょうかね。
当たりもしない恐怖の予言を繰り返し、恐怖を煽って信者の心を引き止めるとか、明らかにそっちの方がおかしいです。

これが正常な感覚です

前からですが、最近はますます、
幸福の科学の信者さんのブログがつまらない。

同じメルマガのコピペばっかり。
アンチのサイトの方が刺激になって考えさせられる。

「ますますつまらない」というのは、信者がアンチ化していってるからじゃないでしょうか。まともな信者さんから先にアンチ化していっているから。

公式サイトや歴史のあるブログなどが掲載すれば
それで検索にはひっかります。
同じ人が何人もコピペしたブログを書く必要ないと思います。

これも正論ですね。極めて正常な感覚です。私も信者である時から思っていました。
コピペブログを書く人は、思うのですが、やはり、自我の境界が曖昧になっているのでしょう。他の人が書いたことでも、自分が書いたものであるかの如くに錯覚しているのだろうと思われます(ココさんへのお返事 - 幸福の観測所参照)。