幸福の観測所

反社会的宗教団体「幸福の科学」の批判を中心としたアンチカルトブログです。

FILE042:花散里2

サイト名
花散里2
URL
http://kashiwataro2.iza.ne.jp/blog/
著者
さくやこの花
開始日
2012年6月8日
内容
政治系

この辺を読むと、以前にやっていたブログが、ある日突然運営に消されたとのこと。
前のブログをwebarchiveで見てみると、

2006年の6月ぐらいからやっていたようですね。
内容は、それほど読んでいないものの、何だかいつもカッカしている様子です。
こういうのを所謂「ネトウヨ」って言うんでしょうか。よく知らないですが、「B層」とかも言うんですよね。
最近の記事から幾つか紹介。

 社民、民主のバカに加えて、未来がくわわったが、3バカがどれくらいの票を取るのかが、日本人の覚悟を示すものだろう。

自分のことは棚に上げて、人を「バカ」とか罵るのは如何なものか。幸福の科学では「正語」とかも言ってたのにね。

比例で、『幸福』と書けば、この国の未来は限りなく明るい。この確信は何だろう。言霊から真実の響きが感じられて仕方がないのだが。

狂信者っすなあ……。

自分でものを考える力を持たずマスコミに踊らされている人に理解するのは困難です。
文面から見て、国語力もかなり低く、自分の意思を他人に伝える能力もかなり低い方のようですね。
みんなの後をついていくタイプの人にはちょっと難しい判断です。しばらく、そのようなお考えでどうぞ。
このブログは高い思考力を持っている人たちがきていますので、このようなごみコメントは数日後消去しますのでご了承ください。

自分のことは棚に上げて、他人を見下している。面白いですね。「このブログは高い思考力を持っている人たちがきています」とか、恥ずかしげもなくしれっと言える心が素晴らしいです。
「謙虚さ」の「け」の字も知らない、自称大宇宙の根本仏・大川隆法総裁先生にそっくりな精神態度ですね。いやはや、素晴らしいです。