幸福の観測所

反社会的宗教団体「幸福の科学」の批判を中心としたアンチカルトブログです。

「仰木の里」に取材に行ってきた

幸福の科学学園関西校ができた仰木の里に行って、反対運動をされている方たちのお話を伺ってきました。
信者の方々は、幸福の科学の運営側の大本営発表しか聞いていなくて、「反対運動をしているのは住人の中のごく一部だ」とか、「住人でない共産党員が住人のフリをして反対運動を煽っているのだ」とかいう話を鵜呑みにしていると思います。私もそれを信じていました。アンチになってからも、他に情報が無かったので、そうだと思っていました。でも、今回、実際に会って話を聞いて、それが事実とは違うということを知りました。
今日は時間がないので、詳しくは後日書きますが、住人の多数の方が反対しています。反対運動の中心になっているのは、住人の有志たちです。全員が唯物論者や無神論者であったりすることもありません。寧ろ、それぞれに信仰を持ち、霊的なことや宗教に対して理解がある人が多かったです。
幸福の科学の教えについても、非常によく勉強していらっしゃいました。幸福の科学に対する理解は深いです。理解した上で、反対されています。
宗教に対して理解があるからこそ、おかしなカルト的な宗教が進出してくることに対して反対しているのです。

幸福の科学学園関西校反対署名運動のご紹介

住人の一人である仰木の婆様にもお話を伺ってきました。仰木の婆様は、最近ブログを始められたようで、署名運動を紹介しておられたので、その記事の御紹介です。

何かというと、ようするにWeb署名です。
「滋賀県: 幸福の科学学園が学校の運営を行わないように認可を保留または停止してください。」
という署名がスタートしました。
http://p.tl/NdeC
こちらがページです。↑(URL短縮を行っています、リンク切れしていたら報告をしていただけると有り難いです)


注意点です
・署名は原則として本名でお願いします。
・メールアドレスと郵便番号を入れるところがありますが、非公開です。
画面で表示されること はありません。
・コメントを公開すると名前は表示されます。
・名前を出したくない場合は、右上の署名欄の下にある
「署名をChange.orgで公開する」のチェック(レ点)を外してください。
そうすれば名前の公開はされません。


みなさまのご賛同、そして広くご周知のほどよろしくお願いいたします。

とのこと。リンク先の文章を読み、賛同される方は、署名をしましょう。私もこれから署名します。
住人の方は本当に困っています。幸福の科学学園が進出してきたせいで、一年も二年も振り回され、無駄な時間を費やされ、精神的・肉体的苦痛を受け続けています。
「困っている人を助ける」というのが宗教の仕事であれば、信者の方でも職員の方でも署名して頂いて構いません。

詳細は明日以降書いていきます

幸福の科学の運営がおかしいことは、信者の方々もよくよくご存知の筈です。信者の方々が、最もその被害を受けていますから。無理な目標に、ただただ付き従うことだけが求められ、批判することは許されない。もし、会の方針に対して賛同せず、反撥や口答えすれば、すぐに「悪魔」扱いされてしまう。
そのおかしな幸福の科学の運営の対象が、信者から一般人になったと思えばいいです。通用する筈がないのは分かるでしょう。
とにかく、信者の方に、「仰木の里」の実態を知って戴きたいです。次回以降、ありのままを書いていきます。