読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福の観測所

反社会的宗教団体「幸福の科学」の批判を中心としたアンチカルトブログです。

現役信者が霊言にダメ出しをしている件

個別記事紹介

長谷川慶太郎の守護霊メッセージ』。
期待ゼロだったのに、勢いで買ってしまった。


読んで直ぐ、友人に貸して読んでもらった。
この友人は永年、長谷川慶太郎のニュースレターを読んでいる。
「まったく、話にならん。レベルが低すぎる。」
「もう少しまともな話ができないのか」
と怒り心頭。


逆に、長谷川慶太郎のニュースレターを貸してくれました。
聴いてびっくり。
守護霊のほうが明らかにレベルが低い。
長谷川慶太郎はいつもわかりやすい身近な具体的な話をしますが、
守護霊のほうはそのような話も無しです。
やっぱり偽物だったのか?


信者には通じても、
日々大量の読書をこなしている知性の持ち主にはまったく通じませんでした。

とのこと。長谷川慶太郎のニューズレターは、本部講師級の職員でも読んでいる人がいました。もし、ニューズレター愛読者がみんな似たように感じたとすると、そういった職員の心も離れていく可能性があります。だとすると、大川隆法の自滅への道は、日々、加速しているようです。
ちなみに、チョコスッキーさんは、以前にも当ブログでご紹介したことがあります。

二年前から読書日記を付けておられる現役信者さんです。まあ、現役信者とは言うものの、以前からちょっと距離を置きがちであったようで、再婚騒動の際に、もう愛想が尽きたようです(「年末年始・幸福の科学関連記事紹介 - 幸福の観測所」参照)。
以前からブログ村の「幸福の科学」カテゴリに登録もされていますが、こういう以前からやっていたけどアンチになりつつある人というのが信者からどういう扱いをされるのか、注目したいと思います。
とりあえず、応援のために、ポチッとしてきました。