読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福の観測所

反社会的宗教団体「幸福の科学」の批判を中心としたアンチカルトブログです。

統一教会と全く同じ反応を示す「幸福の科学」の信者たち

ブログ村のカテゴリ強制移動の件について、他のカルトはどうなのかということを調べてみました。
幸福の科学」カテゴリに登録されているブログの数は、現在、85です。
統一教会」カテゴリは443で、「幸福の科学」のおよそ5倍あります。これは、宗教としての規模が五倍ということではなく、恐らく会の方針として、ブログ(というかブログ村)に力を入れているからでしょう。
創価学会」カテゴリは48であって、会の規模から言えば少なすぎる感じがします。
「ワールドメイト」は31です。
この他、「統一教会 批判・告発」というカテゴリがあり、40のブログが登録されています。
統一教会」のことは後回しにするとして、「創価学会」から見ていきます。

創価学会」カテゴリの場合

こちらを見ると、そもそもそんなに活発でないようですが、アンチブログも混在しています。「強制移動」とかは行われていないようです。「宗教批判・告発」カテゴリに一件だけアンチ創価学会ブログがありますが、これは強制移動の結果ではなく、どうやら、自らそのカテゴリを選択された結果のようです。

「ワールドメイト」カテゴリの場合

こちらも、アンチワールドメイトブログが混在しています。信者によるアンチ批判も行われており、ちょうど闘いの最中のようです。でも、強制移動などは行われていないようです。

統一教会」カテゴリの場合

さて、ここからが本題です。
幸福の科学」カテゴリの先輩である「統一教会」カテゴリでは、以前から強制移動が行われていたようです。適当にググってみたところでは、

最近、脱会された方のブログが急激に増えてきて、ブログ村「統一協会」に登録してもすぐに追い出されてしまうことが続いています。
この追い出し行為の始まりは、2010年10月22日だと記憶しています。

とのこと。二年半前から行われているんですね。
また、「統一教会 批判・告発」カテゴリについて、

私がこの記事を書いている時点で、34人の方が統一教会批判・告発カテゴリーの中にいらっしゃいますが、好き好んでそこに登録しているのか?非常に疑問を感じています・・・ 
統一教会批判・告発カテゴリー内の何人かの方と交流してみましたが、統一教会カテゴリーから、強制移住されられたと言う方が多いのが現状です。

とのことで、どうやら、「幸福の科学」と似たことがずっと以前から行われていたようです。
ところが、「統一教会」カテゴリ内にも、アンチブログは沢山あります。現在、「統一教会」カテゴリの中のアンチブログで一番上位に入っているのが米本和広さんの「火の粉を払え - 米本和広ブログ」というブログです。
そこで面白い記事を見つけたので、ご紹介します。

強制移動の本質


 統一村の外れにある沼の底のヘドロに生息する、正体不明の食口ブロガーたち(ときにヘドロ、ヘドログループなどと呼ぶ)。彼らは自分たちの気にいらないブログがあると、統一村を管理するブログ村の村長に、こうねじ込み、強制移動を行ってきた。
「あのブログは統一教会というカテゴリーにふさわしくないので、統一教会批判・告発村に移動せよ」

統一教会」信者は、アマミキョを始めとする「幸福の科学」信者と思考回路が殆ど同じだということが分かります。
米本氏は、続けてこのように述べています。

一般社会の感覚からすれば、強制移動の本質は異質物の排除であり、具体的に言えば自分たちにとって都合の悪いブログは教会員読者の視界から消えてもらいたいのだなと受け止める。

 このようなやり方を国家としてやっているのは中国であり、首謀者は中国共産党宣伝部である。彼らは自分たちにとって不都合なソーシャルメディア(ツィッター、ブログなど)があれば、即刻削除し、国民の目に触れさせないようにしている。
 末端食口であるヘドログループは、ここまで組織的に大がかりなことはやっていないが、強制移動は中国共産党のやり方と本質は同じである。
 樋口氏をはじめ「何を大仰な」と思う食口は少なくないと思うが、在日朝鮮人、部落差別など過去の歴史を見れば、異質物視、差別、排除は小さなところから始まるのであり、小規模だろうが大規模だろうが、本質は同じなのである。
 ありえないことだろうが、ヘドログループが社会権力を握るようなことになればどうなるのかを想像すればいい。

「ヘドログループ」を「幸福の科学グループ」に置き換えたりすれば、そっくりそのまま、こちらの「幸福の科学」カテゴリにも当て嵌る話になります。
幸福の科学」では、統一教会のことをカルト宗教だと言っていますが、自分たちがそのカルト宗教の信者と同じ行動を取っているということに、何の疑問も持たないのでしょうか。
口でいくら立派なことを言っていても、その教えが正しいかどうかは、行動に現れます。自分たちがカルト宗教と呼んだ「統一教会」や、現在も批判を繰り返している中国共産党と同じことをやっている、ということに、気付かないのでしょうか。
心ある信者さんには、「幸福の科学」も統一教会と同じカルト宗教なのだということに、早く気付いて欲しいと思います。