読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福の観測所

反社会的宗教団体「幸福の科学」の批判を中心としたアンチカルトブログです。

白倉律子さんのブログが常識的な件

マスコミの偏向報道などに対して、
疑問や批判をぶつける人は、増えてきました。


ただ、物事には多面性があり、マスコミも然り。
右か左か、善か悪か、
というような二元論的な見方は、単純に過ぎます。
また、好き嫌いなどの感情を挟むのは論外。
一気に思考停止に陥り、解決の可能性が見えなくなります。

以前にご紹介した時も(FILE050:フリーアナウンサー白倉律子ブログ ♬read my voice ♪ - 幸福の観測所)、他の信者とは違う雰囲気が感じられましたが、今回も「幸福の科学」信者とは思われない常識的な意見です。
以下、読んでみると、加納さんのブログにコメントしたことを念頭に置いているようです。信者の皆さんは、白倉さんのブログをよく読むといいと思います。アンチの言うことは聞かなくても、同じ信者の言うことなら聞くでしょうから。
加納氏なんて、そもそも何の実績もなく、世間一般からみたら一顧だにされない人物なのに、白倉さんはわざわざ「国を思う心、見識、世間解、経済学の知識なども素晴らしい方ですが」と言っている辺り、お優しい方なんだなあと思います*1

「白倉律子さんの顔が激変」?

ところで、白倉さんについては、気になる書き込みがありました。

223 :神も仏も名無しさん:2013/06/01(土) 21:21:53.19 id:YIs3EXHe
東条・本田・古館の霊言ダイジェスト版見たよ

霊言の中身はどうでもいいけど、
一番印象に残ったのは、白倉律子さんの顔が激変してたこと
なんかあったのかな・・
岐阜の加納有輝彦のブログに批判コメント書いてたから、教団内の良識派だと思ってただけに心配だ

とのこと。「激変」って、どう「激変」だったんでしょうか。この文章からは、悪い方に「激変」と読み取れますが、私も教団内での良識派だと思っていたので心配ですね……。
白倉さんは、5月20日付けで、

実は、4月のひと月は、
いま思うと、大学院の2年間の疲れが出たようです。
そして、充電期間だったのかもしれません。
仕事以外はなにもできませんでした。
でも、この間に内省できたこと、見えたこともいろいろありました。


なお、どこも悪くありません。ご心配なく。
いまはとっても元気です。

と書かれています。4月には何かしらの体調不良があったのは確かなようで、でも「いまはとっても元気」とのこと。でも、匿名氏の書き込みによれば、見た目に明らかに「激変」だったんですよね。大丈夫でしょうか。

一方、大川隆法も「さらに痩せた」らしい

562 :月光 ◆gbdZLqTEITA1 :2013/06/04(火) 20:37:48.05 id:IiAgRwGR
古舘霊言の動画みた。
さらに痩せたね。

とのこと。私は昨年末の街宣動画と今年年初の「新春対談」に関する週刊誌の記事以来、大川隆法の姿は見ていませんが、それよりも更に痩せた、ということでしょうか。
そりゃあ、神ならぬ人間ですから、こんな狂ったように「霊言」を連発したら、過労にもなります。昔なら、きょう子さんが体調管理とかしてあげたんでしょうけど、今はそういうことをしてくれる人が周りにいないんでしょうね。

*1:もしかしたら、優しいフリをした痛烈な皮肉なのかも知れませんが、そういう指摘をすると白倉さんに失礼なのでやめておきます