幸福の観測所

反社会的宗教団体「幸福の科学」の批判を中心としたアンチカルトブログです。

「幸福の科学」にはガチでネット工作部隊がいるようだ

27日時点の調査結果では、幸福実現党YouTubeの再生回数で自民党に次ぐ2位、ニコニコ動画の再生回数でも5位と健闘。立候補予定者のランキングでも、同党の矢内筆勝党首がYouTube再生回数で7位にランクインした。

ふむふむ。頑張っていますね。

梅ちゃんによる告発が裏付けられた

以前にも紹介した記事ですが、「幸福の科学」信者の梅ちゃんのブログには、こうありました。

また、にほんブログ村幸福の科学カテゴリーのINポイントの操作も同じです。
以前、脱藩ガールズに関わった某信者がINポイントを操作していましたし、(アンチ側も含め)今も釈然としない部分が多々あるのですが、そういう社会的に認められていない底上げ行為は、「ベクトルが違う」と思わなければなりません。
そういうことをされるとブロガーのやる気が失せますし、にほんブログ村幸福の科学カテゴリー自体が寂れてしまうからです。
私にせよ、某候補者にせよ、YouTubeで散々な目に遭いましたので、もし、万が一、まだ操作されているのであれば、即刻やめていただきたいと思います。

現在のブログ村「幸福の科学」カテゴリのINポイントの様子

現時点でのブログ村のランキングの様子はと見てみると、
f:id:antikkuma:20130630081306p:plain
こうなっていて、信者ブログの順位が軒並み下がってきています。以前はどうだったかと言うと、

この辺の過去記事に過去のスクリーンショットがありますが、上位の「INポイント」は1000前後になっていました。いつもと比較すると、今はググッと下がっています。
また、アンチブログが3位以内に入ることを阻止することも目標の一つらしく、当ブログは大抵4位以下に位置していました。それが今は2位です。アンチブログの数字が上がっているのではなく、信者ブログの数字が下がっている為、相対的に順位が上がってしまっています。
どうやら、ブログ村のランキングアップやその他のネット工作に当てられていたリソースを、全部、youtubeニコニコ動画のランキング上げに振っているようです。「幸福の科学」では、「戦力の集中は闘いの基本」と教えていますからね。非常に分かりやすい行動です。

追記

先程のリバティwebの記事、確認しようと思ってニコニコ動画のランキングを見に行ったら、何にもありませんでした。どうやら、「政党の中で2位」とか「政党の中で5位」とかいう意味のようです。紛らわしい書き方だなあ……。
でも、工作が行われているのは確かなようで、例えば

こちらのyoutube動画は100万再生を超えていたりします。
一方、ニコニコ動画にも同じ内容の動画が上がっていますが、

こちらは500にも満たない再生数です。通常では考えられない、不思議な再生数の差ですね。
アップロード日を見ると、ニコ動の方は、最近上げられたもののようなので、工作はこれからというところでしょうか。ビートたけしの霊言のPVも作れば¥いいのに。再生数は自然に上がりますよ。得票数も上がると思います。宗教としてはもう終わりでしょうけど。