読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福の観測所

反社会的宗教団体「幸福の科学」の批判を中心としたアンチカルトブログです。

「一票を投じれば、その人の罪は減じられ、ポスターを貼れば災害から護られる」ですって

2chの「幸福の科学」スレッドにこんな投稿がありました。

798 :神も仏も名無しさん:2015/11/30(月) 20:30:14.61 id:eVhwkq8b
大川裕太理事 兼 総裁室部長御講話「情熱と智慧で未来を切り拓こう」
【御講話開催概要】【開示日】≪本編[72分]≫明日12月1日(火)【開催場所】全国の支部・拠点・精舎・布教所【各御奉納目安】信者:3千円以上中・高・大学生:1千円以上一般・家族:1千円以上

◇政治活動は宗教活動。一票を投じれば、その人の罪は減じられ、ポスターを貼れば災害から護られる

幸福の科学の未来を拓き、政治活動を推し進めるための考え方がわかりやすく説かれた本講話は、リーダー信者、青年・学生層の信者をはじめ、幸福実現党支持者及び親和性のある方、などに特におすすめです。
【Point】★なぜ、若者には「情熱」と「智慧」が必要なのか。当会の課題にも触れつつ、その解決方法を鮮やかに提示!
★情熱を阻害する、内なる3つの敵とは何か? そして、智慧の必要とは。学生のみならず、すべての仏弟子にあてはまるポイントについて。
★主が総裁をつとめられる幸福実現党の活動は宗教活動そのもの。投票や、ポスター貼りに込められた宗教的功徳とは。

「情熱と智慧」を説きながら明らかに智慧のない大川裕太くん

大川隆法の三男であり、現役東大生でもあって、学歴だけで見ると大川家では一番優秀な弱冠二十歳の大川裕太が「一票を投じれば、その人の罪は減じられ、ポスターを貼れば災害から護られる」と言っているそうです。
二代目教祖として有力視される人物が「投票するだけで罪が減る」などという、度の外れた非常識なことを言い出す存在となると、大川隆法の死後の更なるカルト化は免れないと予想されます。
信者の多くは純粋で、大川隆法を神の化身と信じ、その子供たちもそれに準ずるものだと信じ切っています。なので、近隣にポスター貼りをお願いする際も、「このポスターを貼れば、災害から護られるんです!地震が来ても潰れないし、津波も避けて通るんです!!」などと真顔で熱心に語ってしまう可能性もあります。そうすると、ますます世間の人からは気味悪がられ、教団が世間から孤立していってしまうことになります。
二代目になる人は、よくよくこの辺を考えた方がいいですよ。
その点、宏洋くんならその辺のバランス感覚は備えており(教団のためには)良かったんですけどね。教団関係者の中でも最も常識人だったと思います。(だからこそ教団から離れたのだろう。)
アンチとしては、裕太くんのようなタイプの方が、教団の崩壊が早まるし、信者の皆さんも自分の「信仰」のおかしさに気付く機会が多くなりそうなので、その点では歓迎です。ただ、先鋭化して、オウムのように過激な反社会的行動を起こすような団体になる可能性もあるので、その点は少しだけ心配です。
裕太くんは、実は潜在意識的に教団の崩壊を望んでいて、それで今回のような発言をしたのだとしたら、それは深い「智慧」あるものだと思います。私は同じ(元)二世信者として裕太くんを応援します。彼らこそ大川隆法という偉大なる毒親の一番の被害者であり、救われなければならない存在ですから。たまたま大川隆法の子供に生まれてしまったというだけで、本来は何の罪も無い子たちです。不幸の連鎖を増やさないために、何とかしないといけないのですが。
お母さんであるきょう子さんや、兄である宏洋くんなどは、どう思って見ているのでしょうか。

この情報の真偽は?

上記は、この情報が正しいという前提での話です。
というのは、2ch以外でこの情報が掲載されているサイトは見当たりません。時々、こういう匿名の情報には、捏造された「釣り」の場合が存在するので、注意が必要です。
今回については信憑性は高そうですが、いつも支部メールを転載しているサイト*1には掲載されていなかったりするので、100%の確信はありません。どなたか、確かな情報をお持ちの方がおられましたら、教えて下さい。
(12/12追記:信頼できる情報筋より本物だという裏付けを戴きました。)
ちなみに、公式サイト上の情報では、以下のようになっています。

情熱と智慧で未来を切り拓こう
所要時間:72分
種類:講話
公開期間:2015/12/1~
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎
学生部リーダー合宿における大川裕太理事の講話/なぜ、若者には「情熱」と「智慧」が必要なのか/情熱を阻害する、内なる3つの敵/政治活動に込められた宗教的功徳幸福の科学の未来を拓き、政治活動を推し進めるための考え方

恐らくこの「政治活動に込められた宗教的功徳」の中で述べられた内容だと思われます。
このように、支部メールの内容と公式サイトの内容が違うというのは、「幸福の科学」ではいつものことです。支部メールの方には、少し詳しい内容が記載されます。更に言うと、職員にはもっと詳しいレジュメが配布されます。
そういえば、カルトの定義の一つに「情報が何段階にもコントロールされている」というようなのがありましたね。
カルト教団ウォッチングをしていると感覚が鈍ってくることがありますが、内部向けの話をそのまま外部に漏らすことができないというだけでも、充分にいかがわしく、信用に値しないものですので。

*1:例えば危機に立つ日本など